【タイの郵便局】タイから日本へ郵便物を出す方法

生活

今日は【タイの郵便局】について書こうと思います。

 

日本に送らなければいけない書類があったので、タイの国営郵便局(Thailand Post)に行ってきました。

私がタイから日本に郵便物を送った方法を紹介します。

 

住所の書き方

 

私は国際通常郵便を使用しました。

封筒は特に指定がないので、自分で用意をしました。

宛先の書き方

 

宛先には「Air mail to Japan」と明記します。

その後の住所はすべて日本語で大丈夫です。

日本の郵便局の方が読みやすいように、日本語表記の方が良いみたいです。

 

差出の書き方

 

差出には「From Thailand」と明記します。

その後の住所はすべて英語表記です。

不備があった際に、郵便が戻ってくるように英語表記にしましょう。

 

 

郵便局内の様子

 

私はソイ23の郵便局に行きました。

他にもGoogleマップで「Post office」と調べれば、何ケ所か出てきます。

 

まず郵便局に入ると、整理券を出す機械がありました。

赤いボタンを押すと、番号の書いてある紙が出てきます。

そして掲示板がありました。左が整理券番号、右が窓口番号です。

自分の整理券番号が出ると、指定された番号の窓口に行きます。

順番待ちの仕組みは日本と同じでした。

 

 

窓口の手続き

 

まずスタッフに封筒を渡すと、タイ語で話しかけられました。

しかし全く分からず、、、Google翻訳機をそっと渡しました。

“追跡サービスをつけますか?”という意味でした。

 

私の書類は必ず日本に届けたい物が入っていたので、追跡サービスをつけました。

 

重さは140gで、245バーツ(約860円)でした。

またパスポートを見せてを言われたので、国外に送る方は持っていくのを忘れずにしてください。

 

今はコロナ禍で1~2週間ほど時間がかかるそうです。

 

追跡番号のついたレシートをもらい、完了となります。

 

事前に料金を知ることができるサイト

 

送りたい物の重さを入力すると、あらかじめ料金を知ることができるサイトを見つけました。

料金がいくらか心配な方はぜひ活用ください。

บริษัท ไปรษณีย์ไทย จำกัด ThailandPost
บริษัท ไปรษณีย์ไทย จำกัด (ปณท) (Thailand Post) ให้บริการส่งของทางไปรษณีย์ บริการส่งด่วน (EMS) บริการไปรษณีย์ลงทะเบียน (R) บริการส่งของใหญ่ (Logispost) ตรวจสอบสถ...

 

 

追跡サービス

 

追跡サービスはこちらのサイトから確認することができます。

บริษัท ไปรษณีย์ไทย จำกัด ThailandPost
บริษัท ไปรษณีย์ไทย จำกัด (ปณท) (Thailand Post) ให้บริการส่งของทางไปรษณีย์ บริการส่งด่วน (EMS) บริการไปรษณีย์ลงทะเบียน (R) บริการส่งของใหญ่ (Logispost) ตรวจสอบสถ...

 

EMS Tracking and Registered Mailを選択します。

 

追跡番号を入力します。

すると、現在の状況を確認することができます。

相手側にも無事書類が到着したと連絡が来ました。

 

大切な書類を送りたい際には、追跡サービスをつけましょう。

 

 

まとめ・感想

 

海外から郵便物を出すのが初めてだったので、最初は不安でした。

手順に沿って行うことで、無事に日本に到着したので安心しました。

 

私のように不安な方は追跡サービスを付けることをおすすめします。

 

皆さんもバンコクから日本に郵便物を出してみましょう。

 

 

 

 

生活
スポンサーリンク
mikarinをフォローする
みかりんのバンコク駐在妻BLOG

コメント